スコップとジョウロ

玉砂利を利用して庭をデザインする|美しい庭造り

雑草の種類

草刈り

雑草と一言で言ってもその種類は様々です。雑草の種類ごとによって適した処理の仕方があるので、業者に相談してどういった作業を行なうのか決めましょう。雑草の種類の一つに一年生雑草というものがありますが、これは新しい種から発芽して伸びていくもので刈り取ったときに根が残っていてもまた生えてくるということはありません。それに対して多年生雑草という種類の場合は一度枯れた後でも根が残っているとそこから再び生えてきてしまうという特徴を持っています。多年生雑草の場合は根本から処理する必要があるので、業者に草取りを依頼することになります。どの雑草が多年生雑草なのかという判断は素人には難しいと思うので、まずは業者に庭を見てもらって草取りにするのか草刈りにするのかという判断を行ないましょう。
業者ごとで草刈りを得意とするところや草取りを得意とするところなど、得意な処理方法は異なります。庭に生えている雑草が多年生のものだと分かっている場合には草取りを得意としている業者に依頼しましょう。作業が大変な草取りですが、慣れている業者なら作業スピードも速く、費用も安いことが多いです。どの方法にしようか迷っているという場合にはどちらのサービスも行なっている業者を選ぶと柔軟に対応してもらえます。このように、業者を選ぶときには料金の他にもどういったサービスを得意としているのかで選ぶことができます。草取りや草刈り以外にも伐採や抜根を行なうところがあるので、複数依頼したい内容がある場合にはまとめて行なうと料金が安くなるでしょう。